挑戦するひとと、共に。

挑戦するひとのために、挑戦し続けます

新しく始めるビジネス、新しく始める生活、そこには許認可をはじめとした行政手続きが関わっているかもしません。
私たちは、そんな方々のために、行政手続きのサポートを通じ、新しいことに挑戦するひとを応援します。
挑戦するひとが、複雑な行政手続きで悩まないために。

旅館業・民泊 ライセンス

旅館業、民泊を始めるには、許可・届出が必要になります。
当事務所では、1戸建てのコテージから大型の宿泊施設まで、
そして個人、中小・上場企業、外国企業のお客様まで、
数多くのご依頼をいただいてまいりました。
建築士と連携し、適法化に向けて
最適な許認可・方法をご提案させていただきます。

在留資格    (ビザ)

外国人の方が日本で働くためには、就労できる在留資格が必要です。
外国人ご本人だけでなく、雇用する企業にとっても、適切な手続きや確認ができなければ、
不法就労のリスクを負うことになります。
当事務所では、どのような手続きが必要になるのか、
どのような場合であれば違法とならないのかなど、
適切なご提案をさせていただきます。

行政手続調査

事業の開始にあたり、どのような許認可が必要になるのか、調査することは実際には大変なことがあります。
各行政機関ごとに所管が異なるため、
「Aの手続きはわかるが、Bの手続きはこちらではわからない」
と行政から言われることもあるでしょう。
必要な手続きや法規制の確認を落とさないためには、分野横断的な知識と調査が必要になります。
当事務所では、事業に関する手続き・法規制の調査から申請までお受けいたします。