【お知らせ】年末年始の営業について

投稿日: カテゴリー: 新着情報

年末年始の弊所の営業日についてお知らせ致します。

 

《年末年始の休業日》

12月29日(土)〜1月3日(木)

 

《新年の営業開始日》

1月4日(金)から通常営業となります。

 

なお、1月15日〜17日の3日間、海外出張のため電話での対応ができませんので、ご了承下さい。お問い合わせに関しては、お問い合わせフォームからのメッセージ入力をご利用頂ますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

本年は多くのご相談・ご依頼を頂き、誠にありがとうございました。

 

この一年を振り返ると、住宅宿泊事業法の施行、改正旅館業法の施行といった大きな制度変革に伴い、弊所でも多くの民泊・旅館業の許認可手続きを担当させていただきました。

法律ができたばかりということもあり、ご依頼者様にはご不便・ご迷惑をおかけしてしまったこともございましたが、ご依頼者様から宿泊事業が上々であるとのご報告をいただくことが何よりも嬉しく、民泊・旅館業の許認可に携われたことを誇りに思います。

来年は建築基準法の改正法の施行による規制緩和も見込まれ、さらなる民泊・旅館業の発展が期待できます。

 

さらに、本年の後半に話題となった改正入管法の施行も来年4月1日となり、これまでいわゆる「単純就労」とみなされてきた外国人の就労活動について認める在留資格「特定技能」を創設することになり、外国人就労についても大きな変革を迎えることになります。

 

来年は、民泊・旅館業の手続きと、外国人の在留手続きに関してさらにハイレベルなサービスを提供できるよう、準備を進めてまいります。

 

2019年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

加々美行政書士事務所

代表 特定行政書士 加々美一雄