外国人の方のサポート

demi globe enfants du monde

在留資格認定証明書交付申請

「海外で採用した外国人社員を日本に呼びたい」

「国際結婚をしたので結婚相手の外国人を日本に呼びたい」

このように、日本にいる関係者が、日本にいない外国人の方を日本に呼び寄せたい場合に必要な手続きです。

 

 

在留資格変更許可申請

「日本の大学に留学し、卒業してそのまま日本の企業に勤めたい」

「日本の企業に勤めているが、自分で会社を立ち上げたい」

このような場合には、現在の在留資格から他の在留資格に変更する必要があります。そのための手続きです。

 

 

在留期間更新許可申請

「日本人の配偶者だけど、在留期限がせまっているので、更新したい」

「日本の企業で働いているが、引き続き働きたいので在留期間を更新したい」

このような場合に、現在有している在留資格をそのまま引き継ぎ、在留期間を更新するための手続きです。

 

 

資格外活動許可申請

「留学生だけど、アルバイトをしたい」

このように、現在の在留資格では行えない資格外の活動をするために必要な手続きです。

 

 

再入国許可申請

「日本の在留資格を持っているけど、仕事で海外に一定期間出張しないといけない」

「親のいる祖国に一度帰りたい」

こういった場合など、また日本に戻ってくることがわかっている時に必要な手続きです。

ただし、現在は「みなし再入国」という制度があり、このみなし再入国が適用される方は、1年以内に日本に戻ってくるのであれば、基本的にはこの手続は不要です。

 

 

在留資格取得許可申請

「日本人だけど、外国籍を取得して、このまま日本に在留したい」

「外国人夫婦で、子どもが日本で産まれた」

このように、現に日本にいる外国人の方が行うことになる手続きです。

 

 

 就労資格証明書交付申請

「外国人を雇いたいが、適法な在留資格があるのかを確かめたい」

このような場合に、外国人の申請によって、法務大臣が証明する書類を交付してもらう手続きです。

 

 

永住許可申請(Permanent Residence)

「日本に長く住んでいて、在留期間の更新も大変だし、資格外の活動もしたい」

このように、一定期間日本に住んでいる外国人が、ある在留資格から、活動制限がない永住資格に変更する手続きです。

原則として10年以上日本に在留していることが求められますが、日本人の配偶者などはその期間が緩和されています。

 

 

帰化申請(Naturalization)

外国籍の方が日本国籍に帰化をするための手続きです。

永住(Permanent Residence)

永住許可は、在留期限がなく、就労も制限なく行える在留資格です。 入国時に取得できる在留資格ではなく、一定の期間 […]

帰化申請(Naturalization)

国籍法5条1項の一般的な帰化 次の6つの要件を満たす外国籍の方は、日本国籍を取得(帰化)することが可能です。 […]