富士山関連許認可等

富士山に関する許認可等

富士山周辺において、開発行為やイベント等を行う場合、法律や条例に基づく許可・届出・その他の手続が必要となる場合があります。

 

富士山はご存知の通り、世界文化遺産として登録され、その景観を保全してゆく必要が、より一層強くなっています。

そのため、自然公園法や都市計画法、文化財保護法といった法律だけでなく、山梨県、静岡県など各自治体が制定する条例によっても開発行為等が規制されるようになっています。