特殊車両通行許可

トレーラーや大型車が,一定の重量や大きさを超えて通行する場合に必要な許可が,特殊車両通行許可になります。

 

例えば,建設現場へ資材や重機を運ぶためのトレーラーなどです。

最近は,大手ゼネコンが工事着工前に運搬する業者に対して通行許可を取得するように指示するようになってきているようです。

 

通行するルートと車両の関係から,先導車を必要とするような条件が付いたり,場合によってはそのルートが通れない(許可されない)場合があります。

 

現在は,オンライン申請ができるようになり,わざわざ窓口に出向かなくても申請できるようになりました。

もっとも,通行するルートが国道,県道,市道と,道路を管轄する行政機関が異なる場合,オンライン申請できないことがあり,慎重に調査する必要があります。

 

当事務所は,特殊車両通行許可申請を代行致します。

 

お気軽にお問い合わせ下さい。